お見舞い

父方の祖母の容態が悪く…
子どもたちを連れてお見舞いに行きました

古かった病院が新しくなり、
病室もとても景色が良いところでした



いつ何が起こってもおかしくない状態でしたが
奇跡的に

目が良く開いて
「ありがとう」「すまんね」「うん」と、
意思をはっきりさせて

一緒に行った父も
とても驚いてました…




やさしいおばあちゃん

肌の艶がとても良く
とてもかわいらしく


それでも変わり果てた姿に
何とも言えません


誰でもいつかは「死」が訪れてますが

できる限り、誰もが元気に過ごせることを
願うばかりです…



















山村勇介 OFFICIAL BLOG

5児の子育てなど山村勇介の 日常を綴ったプライベート中心の日記です 起業家/経営者/講演/執筆/健康教育 運動指導者/コンディショニングトレーナー  S&Cコーチ/スポーツパフォーマンス 心理カウンセリング/コーチング ランニング/読書/キャンプ 5児の父/ヤマムラファイブ/幸福 「幸せな心と身体の健康づくり」