22年の時を経て


「男子第71回・女子第34回
山口県高等学校駅伝競走大会」 


「男子第70回・女子第31回
全国高等学校駅伝競走大会山口県予選会」



マラソンをリタイアしたことで、
ハルキのスタートには間に合いました…(苦笑)
ハルキはとてもリラックスしていて、
集中していました
チームは1区から、
なかなか良い展開だったようですが…



王者西京高校の独走の影響で

5区のスタート時に
10校程度が繰り上げスタート(泣)




その後、

ハルキの前の区間でアクシデントがあったようで…

アンカー7区・5km

まさかの、最後尾からのスタート
しかも、前には誰もいない…
数百メートル以上の差があり、

前に人が全く見えない状況…

それでも


ハルキは心折れることなく、
自分のペースをきっちり刻んでいました…
本番で、特に駅伝では、

ヒロトやトウゴと同じく、失敗がないどころか

とても良い走りをするハルキは
集中して走っていました…


次にハルキの姿が見えたのは残り1.2km地点
なんとっ!!

数百メートル以上離れて全く見えなかった選手と

僅か20m差まで詰めまくっていましたっ!!(驚)



目を疑いました…




しかも、その後さらにロングスパートをかけ

一気に差を詰め
私が応援していた場所の、ちょうど目の前で
とても勇ましい姿で

3人も抜き去り

力強く走り抜けていきました…(涙)



さらに、鬼のラストスパートで

ドームに飛び込んで
全力を出し切って、ゴールしました…



ゴール後は立てず、
倒れ込みました… 汗


ゴール後は
チームメイトが集まってきて

ハルキの走りを讃えていました…



私が出場した高校駅伝から22年の時を経て、

今度は息子が出場することができました



とても感慨深いです…


本当に、感動しました…






追伸︰いつもの応援団…(笑)

山村勇介 OFFICIAL BLOG

5児の子育てなど山村勇介の 日常を綴ったプライベート中心の日記です 起業家/経営者/講演/執筆/健康教育 運動指導者/コンディショニングトレーナー  S&Cコーチ/スポーツパフォーマンス 心理カウンセリング/コーチング ランニング/読書/キャンプ 5児の父/ヤマムラファイブ/幸福 「幸せな心と身体の健康づくり」