続編。『習慣を変えると、人生がうごく』

昨日の続きです!

昨日も書ききれませんでしたが、他にもたくさんの読者から感想が届きました。


「“こうやりなさい”という押し付けでなく、温かく包み込んでくれる文で気持ちが楽になる」(60代女性) 


「本を読んで感動して、息子にも本を贈りました。最初息子はあまり読む気はなかったのですが、本を読んで息子が心穏やかに感謝の気持ちを伝えてくれたのが嬉しかったです。」(80代女性)


 「私は本を読むのが好きやけど小説は一回読んだら終わり。でもこの本は“あれどうやったかな”と思ったらすぐ開いて読んでしまう。だから、この本が私の常備薬です。」(女性)


 「自分のこれまでの生き方、経験と照らし合わせて、三度読みました。おそらくこれから再び読み返すたびに新たな気づきを与えてくれる座右の一冊です。」(40代・男性) 

・・・・・・・・・・・・・・・・・

他にも、たくさんの声をいただき、本当にありがたいかぎりです…



ぶっちゃけ、書店さんも最初は、「この手の本は…」と躊躇されていたのですが、


徐々に反応が変わってきて、ベストセラーの本「〇われる勇気」のすぐ横に設置していただいたり、同じ書店で3カ所も陳列してくださったり… 


書店の店長さんからも、「問い合わせも多くたくさんの方に喜んでもらってます。色々な年齢層の方が購入して下さっています!」という声もいただきました。



同じ環境、出会い、学び、があったとしても、人によって受け取り方も結果も違います。

同じ講演やセミナーを聴いても、同じ本を読んでも、人によってその後の人生が全く違います。

 インプットの質を変えなければアウトプットの質は変わりません。 


もっと言えば、通過点である「フィルターの質」によって、パフォーマンスが異なります。 

インプットの質を変えること以上に、どうしたらそのフィルター(観念)が変わるのか。


「思考」の変化が、現実を変えます。 


この本では、対話を通じた「気づき」と、取り組みやすい「行動療法」を中心に色々と仕掛けています。 


この本では、あえて深い世界、たとえばエネルギーやimage、identity、 宇宙や自然等については論じず、徹底的に「わかりやすさ」にこだわっています。 


 色々な手法で、わかりやすく、広く伝えていくことが今のわたしの「役割」だからです。

 

本書との出逢いが、あなたにとって素敵な出会いになることを信じています。


 そして、この本が少しでも多くの人に届くことを願っています。 


ご縁のある方、何卒よろしくお願いいたします。


『習慣を変えると、人生がうごく』


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 

 山村勇介の著書『今日から運動したくなる!魔法の健康教室』(梓書院刊) 『習慣を変えると、人生がうごく』(クラブビジネスジャパン刊)

 

山村勇介への講演・メディア・仕事のご依頼、ご意見・ご感想などありましたinfo@ghpinc.coまで。 

グローバルヘルスプロモーションHP http://ghpinc.co 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・              



山村勇介オフィシャルブログ

幸せなこころとからだの健康づくり 維新のまち下関から発信