下関駅伝 2019

今日の寒さ、雨、
そしてそれ以上に強風が半端ない!!!

昨年も吹雪で凄かったけど、
今年の強風はひどかった…

「下関駅伝」

たぶん、サンテココアのスタッフブログで書いてくれると思うので、詳細は省きますが。


メンバー全員それぞれが「持っている力を出しきる」「精神と根性で最後まであきらめず襷をつなぐ」ということを実際の走りで魅せてくれました…


そして、家族をはじめ応援者の存在は本当に大きく、「感謝」そのものです…

日々、仕事を通じてあらゆることを学び、向き合い、人格を磨き続ける…

そして、こういうイベントでも、ベストを尽くす。

正しい正しくないではなく
会社の「文化」

縦の関係ではなく横の関係

「尊敬」と「信頼」で成り立つチームに向けて、信じて、毎日粛々と取り組み続けるだけです…






追伸。ヒロトとわたしのことを少しだけ。
 昨日は朝から夕方までサッカー選手。今日は陸上選手として大忙し。
 ヒロトはさすがの走りで、強風で向かい風の難コースを走りきり区間4位の力走。

強風とはいえ、本人はかなり不満足。予想より1分以上遅い記録に悔しさ一杯。


そして私も、
ずっと向かい風で、特に前半の強烈な強風に苦しんだ5区。

とにかく最後まで、粘りに粘り倒しました…
私も、目標タイムよりも1分遅い記録で、かなり悔しい思いをしましたが…

1秒を削る気持ちで全力を出しきれました




本当は大人こそ、必要なんじゃないかと思います…

バカになって
汗をかくこと

いいわけせず
行動すること

素直な気持ちで
がんばること

心のままに生きること





被害者意識で行動せず他者批判ばかりし悲劇のヒロインをいつまでも演じるのか

それとも

責任者意識で行動し笑われてもバカにされても学び気づき成長し続けるのか
人格を高め続けるのか


日々の選択、日々の習慣が「人生」を築く

 これからさらに進化したステージに上昇していきます…



山村勇介オフィシャルブログ

幸せなこころとからだの健康づくり 維新のまち下関から発信